スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

1950年代 レマニア クロノグラフ Cal.CH27

ムーブメント製造会社であるレマニア(Lemania)社の、自社銘のクロノグラフです。

ch27lema01.jpg

レマニア社はクロノグラフ・ムーブメントを製造するエボーシュ・メーカーでした。エボーシュ(ebauches)とは、ムーブメントやムーブメントのパーツのことを言います。
スイスの時計産業では、各時計ブランドがエボーシュ・メーカーからエボーシュを買い、組立て調整をして時計を製造しています。この生産方式をエタブリスール(établisseur)と言います。スイス時計産業はエアタブリスールが確立していたので発展してきたという背景があります。
レマニア社はエボーシュを、オメガやティソに供給していました。
本品はそのエボーシュ・メーカーが、自社の名前で出したレアな時計になります。

ch27lema05.jpg

キャリバー・ナンバーはCal.CH27(オメガではΩ320)で、初代オメガ・スピードマスター(Ω321)のベース・ムーブメントになります。
そのため、月面に行ったキャリバーとして有名で、レマニア社の技師アルバート・ピゲ(Albert G. Piguet)の開発によるものであることも分かっています。
ピラー・ホイールを採用し、テンプにはチラネジが付き、ヴィンテージ・クロノグラフとして大変価値の高いムーブメントです。
文字盤も、経年変化にヴィンテージ感があり、魅惑的です。

SOLD OUT

ヤフーオークションにヴィンテージ・ウォッチを多数出品中です!

時計工房スペースタイムズの出品

ヴィンテージ(アンティーク)時計


スポンサーサイト
2012/03/30 (Fri) 20:37 |レマニア |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

時計工房スペースタイムズ

Author:時計工房スペースタイムズ
ヴィンテージ(アンティーク)ウォッチの修理・販売をしております小さな工房です。一級時計修理技能士の技術者自らが、内部機械の解説をまじえたヴィンテージ・ウォッチの魅力をお伝えします。
時計工房スペースタイムズHP

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。